施工事例

給水管の赤水対策

■ 作業箇所

築28年 分譲マンション
8階建て 74戸
当該マンションの給水共用主管及び各戸の給水管

■ 作業内容

揚水管及び給水主管の洗浄
各戸の室内専有給水管の洗浄
作業日数 4日間

■ 感想

管理会社様から相談を受け、赤水、流量不足対策の為、施工いたしました。
配管自体はライニング鋼管で敷設されていますが、施工当時の配管の材質上、継手の所で鉄が剥き出しになっている為、かなりの錆を排出しました。
作業中には、「水の出が悪い」「お湯と水が同時に使えない」と言った話も居住者様よりお聞きしました。
そう言われていた居室の方も、洗浄完了後に確認頂いた時に「水の出がかなり良くなった」「これで、お湯と水が同時に使える、助かった」と言った声も頂きました。洗浄中も真っ茶色の排出水を見て驚愕されていました。

流し台より洗浄水の排出状況 洗面化粧台より洗浄水の排出状況
流し台より洗浄水の排出状況 洗面化粧台より洗浄水の排出状況
洗濯機用水道にホースを接続し浴室へ排出 浴室給水管より洗浄水の排出状況
洗濯機用水道にホースを接続し浴室へ排出 浴室給水管より洗浄水の排出状況
洗浄前の色濁計 かなり汚れています。 洗浄完了後の色濁計 基準範囲内できれいな状態です。
洗浄前の色濁計 かなり汚れています。 洗浄完了後の色濁計 基準範囲内できれいな状態です。

この事例の施工会社

㈱P・C・Gビルテック

サービス対象地域:

ページの先頭へ