施工事例

H園 浴室給水がサビ水をどうにかできないか

■ 作業箇所

H園様 
特別養護老人ホーム 築15年 RC造3階建て
養護老人ホーム 築25年 RC造6階建て
デイサービス 築5年 RC造2階建て
合計3棟
浴室、トイレ給水は井水
特別養護老人ホーム 浴室水栓8箇所 特殊浴槽6箇所 トイレ20箇所(1日)
養護老人ホーム   浴室水栓12箇所 特殊浴槽6箇所 トイレ30箇所(1日)
デイサービス    浴室水栓6箇所 トイレ3箇所(1日)
合計3日間

■ 作業内容

作業は浴室、トイレの給水管のみ
水栓数が多くデイサービスが1日、養護老人ホームが1日、特別養護老人ホームが1日と分けて作業
別々に汲み上げ給水ポンプすぐの水栓に打ち込み設置
浴室の混合水栓、特殊浴槽に繋がっている給水管を取り外し作業
トイレも止水栓から
各水栓とも7分から10分打ち込み

■ 感想

保健所からの勧めで、給水管の洗浄を探されていて、回りまわって当社にご依頼を頂きました。
施設が大きいというのもあり、確認と打ち合わせを何度も行いました。
作業を施設長様が見学されて、サビ水が出ると「すごい汚れているな~、これは定期的にしたほうがいいね~」
と言われておりました。
結果的に後日確認しにお伺いしたところ、「作業以降はサビ水が出ない」と言われておりました。
大きい施設で気を使いながら行いましたが、大きな経験となりました。

機器設置 デイサービス作業中
機器設置 デイサービス作業中
デイサービス作業完了 特養作業中
デイサービス作業完了 特養作業中
特養作業完了 養護老人ホーム作業中
特養作業完了 養護老人ホーム作業中
養護老人ホーム浴室作業中 養護老人ホーム浴室作業完了
養護老人ホーム浴室作業中 養護老人ホーム浴室作業完了

この事例の施工会社

㈱オガワエコノス

サービス対象地域:広島県福山市、府中市、神石高原町、尾道市 他 広島県東部

ページの先頭へ