施工事例

2013年金沢市立小中学校の夏休み定期的給水管洗浄

■ 作業箇所

金沢市立小学校 10校
金沢市立中学校  4校
全ての学校、トイレ廻りを含む給水全系統(給湯管除く)

■ 作業内容

金沢市では、小学校、中学校は2~3年のサイクルで定期的な給水管の洗浄(クリーニング)を行なっており、今年は全部で14校、夏休みの期間に洗浄を行いました。
金沢市立の小中学校は全て高架水槽方式の為、高架水槽から降りてくる配管を洗浄のスタート地点として、それから順に延びる配管を洗浄していきます。学校は給水栓(蛇口)の数や配管距離が長い為、圧縮空気を打ち込む箇所、いわゆる打込口を複数箇所設け順次移動しながら進んでいき、全ての給水栓より汚れた水を排出していきます。

■ 感想

金沢市の教育委員会様は十数年前から定期的な給水管洗浄を取り入れておられます。
大切なお子様を預かる施設として健康かつ安全に留意している事がこの業務を通じて感じられます。小学校や中学校では夏休みなど長期間、水を使用しない時期が有るため特に注意が必要です。簡単かつ安全なこの工法で金沢市の小中学校のように定期的な洗浄を実施してみませんか?

打込口設置(大便器フラッシュバルブ) 廊下にある手洗い場
打込口設置(大便器フラッシュバルブ) 廊下にある手洗い場
家庭室(教員用の調理台) 理科室(生徒用の実験台)
家庭室(教員用の調理台) 理科室(生徒用の実験台)

この事例の施工会社

北研エンジニアリング㈱

サービス対象地域:石川県・富山県・福井県

ページの先頭へ