施工事例

減圧弁が設置される位の水圧の高いマンション1階のお部屋から風呂場の水の出が悪いと洗浄依頼がありました。

■ 作業箇所

金沢市では珍しい10階建てのマンションで高架水槽方式の1階のお部屋。
そのお部屋の量水器(メーター)から繋がった給水系統の配管洗浄を行いました。

■ 作業内容

圧縮空気の打込口を設けるため、子メーターのメーターバイパスを行うが、メーター2次側に設置された減圧弁を取外してのバイパスを仮設しました。
そのことにより、室内の各蛇口類は水圧に耐えられるように仮設のボールバルブなどに取り替えて洗浄を行いました。

■ 感想

以前、高架水槽の修繕工事が入り、その頃から水の出が悪くなったとのことでした。
今回は、複雑形状の蛇口を全て取外し、配管むき出しの状態で洗浄を行った結果、スムーズに水の出が解消されました。
量水器の一次側内部のストレーナにも少々の錆粒も見受けられた為、ストレーナを洗って元の状態に復旧しました。
もちろん、水の出の悪さは解消され、お客様には喜ばれました。

メーターバイパス仮設前 メーターバイパス仮設後
メーターバイパス仮設前 メーターバイパス仮設後
浴槽洗い場(洗浄前) 浴槽洗い場(洗浄仮設)
浴槽洗い場(洗浄前) 浴槽洗い場(洗浄仮設)
量水器の一次側のストレーナ内部
量水器の一次側のストレーナ内部

この事例の施工会社

北研エンジニアリング㈱

サービス対象地域:石川県・富山県・福井県

ページの先頭へ